スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

住宅・店舗・販促プロデュース グース | - | -  
相談&歓談です。



以前に、GOOSEでプロデュスをさせていただいたオーナーM夫妻と
かなり久しぶりにお会いしました\(^-^)/

店舗付住宅で美容室を経営されているMさん、このオーナーも
とにかくおもしろい方で、ちょいと相談したいとの事でしたので、

では、ご飯でも食べながらお話しましょうという事になった訳です。

OPENされた時はスタッフ数人で始められたのに今では人数も増えて
今後の展開をご相談受けました。

久しぶりと言う事もあり、かなり盛り上がっちゃいまして(^_^;)

ちゃんと私が考える展開をお話しましたよ〜。

あとは・・・ザ・雑談ですね!!

あっと言う間に時は過ぎ、なんだかんだと2時間半もお話してました。

最後にオーナーMさんが

「う〜ん、なんかクリアーになってすっきりしたぁ〜!!」

なんて言って下さって、素直に嬉しかったですねぇ〜(゚▽゚)


たまにゃぁ〜良い事も言うんですわっ(*≧∇≦*)
住宅・店舗・販促プロデュース グース | comments(0) | trackbacks(0)  
ショウルームマジック
GOOSEの家造りで、

必ずオーナーさんと一緒に決める事柄のひとつに、キッチンとお風呂の

ショウルームにご一緒して、現物を見ながらスケール感や質感を

確認していただくんです。

大体この日はオーナーさんも気合十分で挑まれる方が多く、こちらもデザインの

方向性を確認するためにも気合十分な状態でご一緒するんです。

さてさて、今日ご一緒させていただいたのは中区の狭小住宅のオーナーH夫妻

どんなドラマが生まれるか楽しみでショウルームへと足を運びました。

 GOOSEのスタイルは

ある程度のランク(分譲マンションクラスで使用されているもの)を予め提案させて

頂いて、その物を実際に見ていただき、デザイン性、オーナーの好み等を

踏まえながら決定していくんです。

なぜ、そのような事をしているかと言いますと、

一般的に水廻りと呼ばれる箇所(キッチン、お風呂、トイレ等・・・)は、

金額的にもデザイン的にもピンからキリなんてレベルではないほど幅が広く

ほとんどの方に共通したイメージを持っていただくために、分譲マンションを

例に挙げるんです。というのも当然住宅をお考えになる方すべてが、

マンション、建売住宅といった新聞折込チラシ等を見られているので

イメージを伝えやすいんです。

毎日使う物だから逆に、スタートは標準にあえてしているといったところです。

私が必ずショウルームに入る前にオーナーにお伝えする一言があります。

「ショウルームマジックにはくれぐれもはまらないようにして下さいね」って!!

人間は欲物でありその心理をうまく捕らえているひとつの例がこのショウルーム

なんですよね。かなり良いものを必ず目立つところへ配置してあるんです。

また、この水廻りと呼ばれる箇所を扱うメーカーさんは全てなんですが、

価格設定がとにかく上手です。





例えばキッチンで言うと、

メーカーの方:「シンクは標準タイプがこの大きさで標準より

一回り大きいタイプがこちらです。」

オーナー:「おいくらちがうんですか?」

メーカーの方:「○万円になります。」

オーナー:「そのくらいなら大きいほうがいいよねぇ〜」

・・・( ̄□ ̄|||)!!!

これがマジックの始まりです。

そして細かい単価のUPで最終的には”塵も積もれば山となる”です。

私はなるべくその状態を避けるために、やばい状態になる前に一言

「○○さん、ヤバイですよ!!」

すると・・・大体オーナーさんの表情・・・(|||||゚ _ ゚ ;)

「どっか削れるとこないですか???」

・・・とまあこんなやりとりが非常に多いですね!!

一生に一度、毎日使うものだから少々奮発する気持ちが痛いほど理解できるため

「じゃあ、あそこの部分我慢してコスト下げますか?」という展開です;^_^A

でも、こんな瞬間が結構好きだったりするんですよねo(^ー^)o

 大体ショウルームにご一緒させていただくぐらいの時期になると結構

信頼関係といいますか、素の人間像を見る事が出来るんでオーナーの

以外な一面を見ちゃったりするとなんか安心しますよねo(^ー^)o

さて、結果は見積書を見てからの判断という事で今日もひとつの

ミニドラマが生まれました((o( ̄▽ ̄)o))

住宅・店舗・販促プロデュース グース | comments(0) | trackbacks(0)  
お気に入りの場所

私はかなりのコーヒー好きなんです。

そんな中、個人的に物凄く気に入っている・・・と言うより

身内みたいなカフェです。



自分が独立をし、ちゃんとしたオフィスを構えるに当たり

どうしても小さいながらの夢がありました。

仕事中に美味しいコーヒーを飲みたい・・・。

そんなくだらない事を真剣に考え、このカフェのマスターに

コーヒー豆の小売ではなく卸をしてもらえないかどうかを

お願いしたんです。

返事は・・・



「無理!!」・・・(||||▽ ̄)アウッ!

「へ、なんでぇ〜?」

「だって今、自宅で焙煎してるから量、できないんだよねぇ〜」

「・・・(||||▽ ̄)アウッ!・・・(||||▽ ̄)アウッ!」

「じゃあ、うちが取引してるコーヒー豆の業者さん紹介してあげるよ!!」

「マ、マジィ〜( ̄ー ̄☆)」

・・・とこんな調子で紹介していただきめでたくお気に入りの

コーヒー豆をゲットした訳です。

もう、あれから早3年以上おかげさまで当時の小さい夢は叶い、

毎日、お気に入りのコーヒーを飲ませていただいてます。

加えて、moco mottoのコーヒー豆も

もちろん、私のこのお気に入りのコーヒー豆を使っています。

一度、ご賞味ください。

ただ、オフィスで飲むコーヒーも美味しいですけど、

このお気に入りのカフェでマスターと話をしながら飲むコーヒーも

又、格別だったりしちゃうんですよね(^-^)







住宅・店舗・販促プロデュース グース | comments(0) | trackbacks(0)  
竣工チェック
名古屋市中区の2世帯住宅 RC造地上3階建の

竣工により、GOOSEのチェックを
させていただきました。





車のような機械とは異なり、建築物は全て”人”による手作業にて

成し得る事な為、見解の違いやら、いろいろな状況から

どうしても、「なんで、こんな風になったん?」なんて事が、

あり得るんです。施工上の事由はどうであれ、オーナーの立場で

考えると、綺麗にしてほしい! ズバリこれに限りますよね!!

造り手の立場の言い分もわからなくはないですが、

新築=新車この考えが全てだと思います。

世の中ほとんどの方が一生に一度の買い物。

粗を探すわけでなく、納得いくまで綺麗に仕上ていただくために

行うんです。徹底的に!!ハイ!!!p( ̄0 ̄)/



某TVCMで大物タレントが

「普通に働いて普通に家を建てる。これが普通なんじゃないですかねぇ〜」

これ名言だと思います。

私たちの家造りは少々メーカーさんや建築家さんとは異なっていますが、

数ある中で、そのパートナーに選んでいただいた事に感謝するとともに

地域で一番の家(主観はいろいろあったとしても)を提案したいんです。

デザインという自由な発想を基に・・・。

キ・・・キマッタカモ・・・└(`ー´〃)┘

だから当然の如く綺麗に美しく出来上がる

これに尽きる訳です。

オーナーKさん竣工おめでとうございますo(^.^)o
住宅・店舗・販促プロデュース グース | comments(0) | trackbacks(0)  
X DAY
書きたい事は山ほどあるのに・・・時間に追われてまして・・・

更に恐怖の月末で・・・(≧∇≦;)

あ”〜開放されたい・・・( ̄ヘ ̄*)

さ〜てそんな事も言ってらんないし

がんばりまっす※\(* ̄ー ̄*)/※

住宅・店舗・販促プロデュース グース | comments(0) | trackbacks(0)  
スタミナをつけよう
「腹が減っては戦は出来ぬ。」これ名言ですよね!

今日は、某暴れん坊美容師さんT氏と朝一番からいろいろな
打ち合わせの日で、又作品UPしますが、1月23日に
プレミアムOPENを控えての最終の詰めでした。

今年仕事始めの日に食べ損なった”うなぎ”を
お昼に食べようという事になりまして、
私の秘密のうなぎやさんに
スタミナをつけてOPENに向けてラストスパートを
かけていただかないと、という思いも含めて・・・

えっーっと・・・私が凄く食べたいのも半分!?・・・(^_^;)

とまぁ早い話”うなぎモードで”オーナーと一緒に
いってきました。

いろいろ食べましたが、ここのうなぎやさんはとにかく

う、うんまい( ̄ーA ̄)
外が本当に軽〜くパリっとして中ふんわりで・・・

グルメ番組かって・・・(゜∇゜ )\(−−;)

いや本当に美味しいんです。
↓↓↓↓これです↓↓↓↓


目一杯うなぎを堪能したら・・・さて本題の詰め打ち合わせ!!



社全体「あ〜でもない、こ〜でもない・・・じゃあそれで!!」
といった具合でおおむねの方向性を決める事が出来ました。

さあ、秒読みです。

こちらサイドもふんばらばきゃ エイエイオー(>◇<)〇!




住宅・店舗・販促プロデュース グース | comments(1) | trackbacks(0)  
資金調達
住宅を建てるにしろ、事業を始めるにしても
とにかく、「お金」がかかりますよね?
住宅の場合、簡単に言うと年収の約5〜6倍と
言われています。会社にお勤めの方は大体
この数式で借り入れの出来る額がほぼ決まるんです。
あとは、各金融さんの金利のチョイスですね!
加えて、その個人個人による主観で短期固定を
組むか、又は、長期固定を選ぶかですよね。
ところが、やはり大金を借り入れるので
重要視したいのは、その銀行の担当者の態度で
あったりと人柄的な事もポイントになってる様です。

我々のような立場だと銀行さんとのやりとりが
お勤めされている方よりも多くなるので、
いろんな情報も取れたりします。
GOOSEで住宅を建てるオーナーさんにもご紹介するケースも多いです。
私自身は変なところで肝が座っているのか、心臓に毛が生えているのか
定かではありませんが←最近自覚しまして・・・(^-^;;;;;;)
あまり臆する事なく、乗り込んでいった覚えが・・・あります^◇^;
とまあ、普通の方!?・・・というより大金を借り入れするという
行為自体が日常ではないため、信頼できる相手の紹介をたどりたい
ようです。自分も事ある毎に紹介筋をたどっていたりします。

そんな中とにかく銀行さんだけでもかなりたくさんある中で
どの銀行さんが適しているかなどアドバイスしながら資金調達の
お手伝いもさせていただいてる状況です。



そんな中今日はとある銀行さんに出向きあるオーナーの
資金調達の相談にいってきました。
私でもわからない事はドンドン食いついて聞くようにしてます。
書類を広げ、どうしたら調達できるかをしつこく聞いて来ました。

何の業界でも裏技チック事は存在するもので・・・。
私の提案した内容を踏まえて、銀行の方が
「社長のそのテクニカルな方法で行くのが良いかも知れません。」
・・・テ、テクニカル!!!!そうなんだテクニカルなんだと
思ってしまいました(* ̄∇ ̄)

話が終わった後、気づいてはいたものの通常は入る事の
出来ないとある銀行さんのビルの最上階の社員食堂で
打ち合わせが終わった後、
周りを見渡してみると又、これが凄い景色!!

思わず「写真とってもいいですか?」・・・聞いてしまいました。


やはりバカは高いところを好むって本当かもしれません


・・・ってほっといてくださいましo(`へ´メo)
住宅・店舗・販促プロデュース グース | comments(0) | trackbacks(0)  
1 / 4 >>